2018年3月7日 更新

「R-1ぐらんぷり2018」決勝戦進出ロビンフット・おぐ、事務所3連覇をかけてリベンジなるか?

ついに3月6日の午後19時からレ・フジテレビ系で生放送されるひとり芸ナンバーワン決定戦「R-1ぐらんぷり2018」の決勝戦が始まります。芸歴21年目に突入したロビンフットのおぐも今年ファイナリストに残った10人の中の一人。2014年のR-1決勝戦では敗退し悔しい思いをしてきたおぐの事務所3連覇をかけた決勝戦の意気込みについてインタビュー。

316 view お気に入り 0
3月6日午後19時からレ・フジテレビ系で生放送されたひとり芸ナンバーワン決定戦「R-1ぐらんぷり2018」の決勝戦で、今年ファイナリストに残ったのは、芸歴21年目のベテランロビンフットのおぐ。
一昨年優勝したハリウッドザコショウや昨年優勝したアキラ100%が所属するソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)に所属のおぐは、2014年のR-1決勝戦でもファイナリストとして残っていたが、敗退し悔しい思いをしてきました。
今年は事務所3連覇をかけた優勝を期待されているおぐに、決勝戦に対する意気込みについて直撃インタビューしてきました!

 (78205)

ロビンフット・おぐ
日本のお笑いコンビ。SMA NEET Project所属。
1976年5月5日、滋賀県生まれ。近畿大学中退。
趣味は野球観戦とメール、特技は野球とビリヤード。
大阪NSC17期生出身で、同じSMAに所属するバイきんぐは同期生にあたる。
2014年の『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』に決勝進出。
2018年、『R-1ぐらんぷり2018』にて決勝進出、事務所所属芸人3連覇が期待されている。

4、5年前からハゲネタを解禁したおぐさん

ー早速ですが、おぐさんのトレードマークのハゲネタは、いつから解禁したんですか?

ーおぐ ハゲネタは4、5年前からハゲ出したからその時解禁しましたね(笑)。一番最初は、ピンネタを初めて作った時に、何がいいかなと思っていて。その前の年にコンビネタをR-1でやったら落ちちゃったので、それからハゲ解禁しようかなって、ハゲを後輩に罵ってくれって言って始まりました(笑)。

ー今回披露する新作ネタを作るのに、どのくらいの月日がかかりましたか?

ーおぐ 12月20日前後に今回のネタを決めました。その前までは前の”ガヤ”のやろうって思ってたんですけど。昨年12月10日くらいに後輩2人と飲んでいて、後輩が「ガヤをやっても絶対決勝いけないでしょ、一回捨てましょう」って、それで「じゃあどうすんだよ」って。後輩の後押しみたいのがあって、「オグさんどうするんですか?」ってキャプテンにもガヤ捨てた方がいいって言われてね。
それで、12月18日に初めてそのネタでライブに出ました。初披露した時は2割くらいしかできてなかったけどね。それから本格的に作り出しました。

ーおぐさんは飲みの場でネタが浮かぶことが多いんですか?

ーおぐ 自分で書くネタは、飲んでる時に思いついたり、飲みながらネタ書くことが多いかな。飲みながらじゃないと無理かも。シラフじゃ考ちゃうからね。飲んで書いて、勢いでやる。もともと構想のようなものは常にあるから、ネタ書く時は早いよ。

ーおぐさん、普段すごく真面目ですもんね(笑)。

ーおぐ ありがとうござっす(笑)。今回もそうやってネタ作りました(笑)。

ーR-1のネタは予選の時のネタをちょっと変えたとか?

ーおぐ そうですね。基本的には予選の時のネタを本番でやるけど、2本できるから、どっちかはやってねっていう感じかな。俺は現時点で1本しかないから、とりあえずやって、今2本目を作ってる途中です。今飲んじゃってるけど、本番まであと3日しかない、間に合うかしら(笑)
43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事