2018年7月23日 更新

街ブラしない街ブラ「jealkbのソーシャルジン」初めてのサバゲー企画第2弾!

東京MXテレビで毎週水曜日の20時27分から20時56分放送の新装開店全く新しい街ブラエンターティメント『jealkbのソーシャルジン』。今回は、初めてのサバゲーを体験した2人が大いに盛り上がりを見せた企画第2弾。ラジオ風サテライトスタジオを作ったサバゲー施設で一体何が起こるのか?

72 view お気に入り 0
今回ハデルとヒデキが訪れたのは、神奈川県相模原市にあるサバイバルゲームができる施設「九龍戦闘市街区」。

この施設は今はなき、九龍城塞をモチーフに、入り組んだ3階層の立体的フィールドで屋内型サバイバルゲームを楽しむことができる大人のための遊び場の一つです。

ハデルとヒデキ 初めてのサバゲーやっちゃいます

前回の放送に続いて今回は、本格的なサバゲーを決行することに。

果たして、サバゲー初体験の2人の行方は??
 (90842)

銃を所持しないまま、フィールドのどこかに隠したお宝を見つけ出す「宝箱探しゲーム」に挑戦することになったハデルとヒデキ。

初心者の2人は、「銃持たずに宝箱探しにいかなきゃならないの?すごいね、それは」(ハデル)
「でもトップ2人連れてきてくれたら、オレ、話し合いで渋めることできるよ。話合いが得意だから(笑)」(ハデル)

「そんなところじゃないですか」(ヒデキ)

火がついて抑えられないことになっているという設定でゲームを進めることになったが。
宝箱は2つ隠されていて、制限時間は5分。

九龍戦闘市街区で宝箱探しゲームがスタート。
 (90848)

サバゲールールの、「ゾンビ」という札を持って戦場に行く「ゾンビ」システムを導入した今回のゲーム。

サバイバル用語の「ゾンビ」とは、ヒットコールせずにゲームを続行する人を指すんです。
ちなみに、自分に弾が当たったら、通常は「ヒット」と言ってフィールドから出て行くのが一般的なんだとか。
ヒデキチームは、ヒデキ、アイル、HYONNさん。

ハデルチームは、ハデル、岩瀬唯奈、せななんの3人。
 (90850)

ハデルが「岩瀬も一緒かあ、笑わないでね」と念を押した途端から、奇妙な独特の笑いを響かせる岩瀬。
「イーッヒーイーッヒーイーッヒーって」(笑)

「ヤバイじゃん、絶対に見つかっちゃうじゃん」と不安を隠せないハデル。
 (90851)

遊びとはいえども、フィールド内はとても危険なため、服装も完全防備することに。

水分補給ができるハイドレーションや、無線も腰に設置したヒデキ。
無線いっぱいついてるけど、
「誰とそんなに連絡とってるんですか!」(ヒデキ)。
そんだけ装備して、銃は持たないんですよね(笑)(ハデル)

本当ですよ、オレどんなやつなんですか(ヒデキ)
47 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部