2017年2月28日 更新

昼寝で得られる効果は夜の3倍“正しいパワーナップ”方法|ビジネスマンのパフォーマンス向上に最適

GoogleやNikeも取り入れているといわれていた昼寝=パワーナップ。昼寝で得られる効果は夜の3倍とも言います。なんだか集中しないな、記憶力が向上など、仕事へのパフォーマンスも期待ができますね。子どものころ、無理やりでもお昼寝をさせられていましたね。寝ることは、重要で意味があることなのです。ただし、お昼寝にある大事なルールを守って実践してみませんか?

316 view お気に入り 0
Free photo: Sleep, Sleeping, Rest, Siesta, Naps - Free Image on Pixabay - 264475 (8371)

昼食後の時間や夕方頃に、なんとなく集中できなかったり、
どうしても睡魔に襲われるということもあるのではないでしょうか?

寝ても眠たさがとれない、仕事の効率が下がる…
 「忙しくて睡眠時間不足、眠くて頭がスッキリしない」というビジネスパーソンは多いのではないだろうか? 一方で、「毎日きちんと睡眠をとっているのに日中に眠くなる」という人もいる。
実は、長い時間寝ているだけでは質がいいともいえないのです。
睡眠の質も大事で、脳と体の働きが悪くなりパフォーマンスにも影響がおきます。
また、当然かもしれませんがミスの多発にもつながります。
睡眠不足を補い、睡眠の質を上げるために現代人にマッチした方法のひとつが仮眠(ナップ)だ。
Free photo: People, Young Man, Close-Up - Free Image on Pixabay - 106556 (8372)

昼寝の効果

疲労をためる前に昼寝をして、その都度疲れを解消する事でまた溜まりにくくなり一石二鳥。
昼寝は夜の睡眠の3倍の効果があるとも言われています。
昼寝の30分は、夜でいえば一番眠りが深いときの30分と同じ効果があるんです。
Free photo: Hammock, Creek, Napping, Resting - Free Image on Pixabay - 411122 (8373)

昼寝をとると、
・記憶力が向上・疲れた身体を癒す効果・ストレス解消・気分転換
パーフェクトな昼寝をするための条件とは、どういうものなのだろうか。
今回はGoogleやNikeなどの世界的企業をはじめ、日本でも感度の高い一部企業が取り入れ始めている短時間の仮眠=パワーナップについてご紹介します。
Free photo: Alarm Clock, Stand Up, Time Of - Free Image on Pixabay - 1193291 (8374)

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あなたの脳は鈍くなっていませんか“40代”が分かれ目|ワーキングメモリを鍛える方法

あなたの脳は鈍くなっていませんか“40代”が分かれ目|ワーキングメモリを鍛える方法

短い時間に心の中で情報を保持。そして同時に処理する能力である「大事なメモリ」それがワーキングメモリ “脳機能”ですが、分かれ目は40代だといいます。しかも、集中力は43歳がピーク、感情認知能力48歳、理解力は50歳前後。それぞれ個人差はあるもののピークを知ったうえでワーキングメモリ力を鍛えれば、何をしても成功できちゃいそうですね。日常のちょっとしたプラスで鍛えられる方法を取り上げました。
SOCIALZINEの志水 | 1,357 view
あぐらを組まない“マインドフルネス”の方法|ビジネスパーソンが職場でできる瞑想術

あぐらを組まない“マインドフルネス”の方法|ビジネスパーソンが職場でできる瞑想術

あまりにも有名な瞑想「マインドフルネス」ですが、毎日実践している方は、どのぐらいいるのでしょう。「あぐらをかいて座り静かに20分、30分と刻む瞑想」だけが重要ではないようです。職場でも簡単にできる座禅をしないマインドフルネスもあったのです。睡眠・疲れ・イライラ・ストレスなどの解消。反対に脳のパフォーマンスを上げるといわれているマインドフルネスを日常に取り入れるチャンスかもしれませんよ。
SOCIALZINEの志水 | 433 view
ビジネスパーソンは「心の美意識」が成功の大差を生む|仕事のできない人は分からない

ビジネスパーソンは「心の美意識」が成功の大差を生む|仕事のできない人は分からない

男も女も、「美意識が分からない人」は、仕事がデキない人だといいます。書籍『きれいでなければ稼げません』の著者:渡辺ゆきよ氏が説く“3つの美意識”は、「外見」「心」「所持品」。この中から「心」を抜粋し、してほしくない「脱落評価」に当てはまる悪い実例もご紹介します。ほんの少しの「微差」は、やがて数年で「大差」を生むそうですね。
SOCIALZINEの志水 | 956 view
パソコン操作が“何倍”も早くなる|作業に疲れない簡単基本ショートカットキー

パソコン操作が“何倍”も早くなる|作業に疲れない簡単基本ショートカットキー

今さらですが、パソコンのショートカットキーを使いこなしているでしょうか。超!スピードがアップしますので、使わない手はありませんね。意外と使っていない方が多いようなので、簡単で頻繁に使う作業に適したショートカットキーから使ってみてはいかがでしょうか。デスクワークの時間短縮だけではなく、無駄な動きをしないので疲れ方もかわりますよ。
SOCIALZINEの志水 | 1,370 view
個人のパフォーマンスをあげる「使えるツール」|JINS MEMEやToggl

個人のパフォーマンスをあげる「使えるツール」|JINS MEMEやToggl

組織で考えて利用できるツールは数多くでています。今回は、個人が最大限にパフォーマンスをあげるためのツールを探してみました。何に集中をさせ、自己能力を高め最適な状況で力を発揮できるのかが、ビジネスでもプライベートでも左右する時代。これは「使える」かもしれないと、うなずけるツールをご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 279 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINEの志水 SOCIALZINEの志水