2020年5月27日 更新

SNS投稿の価値「いいね!」の数“気にするのは男性だった”|気にしすぎて「やっちゃった!!」

ある調査でわかったことが公開されていました。誰もが利用しているSNSですが、投稿の「いいね!」の数を気にしているのは、女性よりも“男性”だといいます。そして、自分の「いいね!」につける値段も高く評価しているのは“男性”でした。気にしすぎるあまり、誇張して「やっちゃった!!」ということもあるようです。あなたの気にしている周りも同じく「やっちゃった‼」かもしれません。

1,347 view お気に入り 0
Free illustration: Like, Facebook, 3D, Social Networks - Free Image on Pixabay - 1748813 (2768)

Kaspersky Labが、日本を含む世界18か国1万6750人の男女を対象にソーシャルメディアに対する調査を実施。
その結果、12%が「いいね」の数を増やすため、投稿内容を脚色したり誇張したりすると回答した。
Free illustration: Social Networks, Facebook, Google - Free Image on Pixabay - 1759573 (2769)

総体的に、男性の方が女性よりも「いいね」の数に敏感であり、「いいね」数を稼ぐためであれば、他人の秘密や恥ずかしい情報を投稿する可能性が高いことも明らかになった。
さらに読み進めると、涙ぐましい姿が見え隠れ……
男性が「いいね」を気にするがゆえの“その行動”は、
男と女のそもそもの違いが明らな結果かもしれません。

男性の方が「いいね」の数に敏感

Free photo: Social Media, Facebook, Twitter - Free Image on Pixabay - 1795578 (2767)

SNSで「いいね!」の数を稼ぐために、実際には行っていない場所に行ったことにするなど、事実を誇張したことがある人は12%いる――。

この行動は、男性だけですと「14%」にもなるといいます。

誇張した経験は男性が14%で女性の9%に比べて多いなど、男性の方が「いいね!」の数を気にする傾向があることもわかった。
男性は思い通りに「いいね」が付かないと腹立たしく感じる傾向にある。
Free illustration: Network, Society, Social, Community - Free Image on Pixabay - 1020332 (2770)

2016年10~11月、世界18カ国の約1万6750人にオンライン調査した。「いいね!」が少ないと友達から人気がないと心配する割合は、男性24%、女性17%。
また、男性の29%は自分にとって大切な人が自分の投稿に「いいね」してくれないと腹立たしく感じると回答している。
43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

不適切動画が相次いで投稿されることがメディアやSNSで問題になっています。一度、拡散された動画というのは半永久的にネット上から消えないので、”デジタルタトゥー”と呼ばれています。さらには、個人情報が特定されてしまうケースもあるのだとか。4年前につまようじ動画を投稿したAさん。本人に取材すると4年前の投稿動画が未だに苦悩に満ち「人生の障害」になっているといいます。取り返しのつかないその”恐怖”とは?
根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

タレントの有村藍里さんが「ザ・ノンフィクション」に出演。美容整形の手術を受けた様子が放送され、自身のブログでも手術を受けたことを告白しました。彼女は有村架純さんの実姉ですが、長年、口元のコンプレックスを抱えていることから、抜歯や矯正など、約5年かけて試行錯誤していたようです。さらにネットの誹謗中傷などを受けて以来、人前で笑うことも怖くなっていたそう・・。彼女の勇気ある行動にネットなどからも大反響が
2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

ノミネート作品や受賞者にダイバーシティ(多様性)が反映された今年の「アカデミー賞」授賞式。毎回、話題になるのが、スターたちが、どんなジュエリーを身に着け、どんなドレスで登場するのか、ということ。最注目されていたレディー・ガガ。意外にも黒のシックな装いだった理由は?男性陣で注目を集めた人は?今年はパンツ・スーツを採用する若手女優も多い傾向に。話題となったハリウッドのトレンド色やファッションを一挙公開
2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

第91回目となる「アカデミー賞」(通称:オスカー)授賞式が、2月24日(米時間)に、ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催されました。中でも注目を集めた「主演男優賞」「主演女優賞」「歌曲賞」「作品賞」の4部門を詳しくまとめます。今回は、30年ぶりに司会者不在、前哨戦では読み切れなかった”予想外の結果”など・・波乱が起こった様子。必見!受賞者の中のスピーチで”オスカーNo.1”をさらった人もご紹介
”キラキラ”イメージにとどまらない! YouTuberハローキティちゃんの本音トーク&回答が深イイ

”キラキラ”イメージにとどまらない! YouTuberハローキティちゃんの本音トーク&回答が深イイ

サンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」が昨年8月29日に公式チャンネルを開設し、半年がたちました。ことしで誕生45周年を迎え、幅広い世代から愛されるキティのYouTubeチャンネルの投稿ですが、その動画と予想外の(?)独特な発言が話題に。YouTuberとしては、その見た目から”キラキライメージ”にとどまらない一面も見せており、ネット上で度々注目の的。そんなキティちゃんの名言を集めていきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

socialzine管理部 socialzine管理部