2017年11月13日 更新

竹内涼真「過保護のカホコ」のギャップに萌え!同性からも支持される魅力

12日より「過保護のカホコ」の初回が放送されました。ドラマ部門1位にランクインと好調で、視聴者からは、主人公の境遇や思いが「自分と重なる」という感想も。最強の箱入り娘を演じるのは高畑充希。そんな彼女を変えていく青年役に、人気急上昇中の若手俳優・竹内涼真。現在放送中のNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」では、慶応ボーイを演じ、歴代の朝ドラにて数々の名俳優を巣立たせた”イケメン”として注目を浴びています

123 view お気に入り 0
高畑充希が超過保護に育てられた大学生・カホコを演じる新ドラマ「過保護のカホコ」(毎週水曜夜10:00-11:00日本テレビ系)の第1話が7月12日に放送されました。
 (36655)

『過保護のカホコ』公式サイトより
同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで21089pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門第1位にランクインした。
※視聴熱とは、SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標
初回が12日に放送され、平均視聴率は11.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

”過保護ぶり”に自分を重ねる人も

今作は、両親に溺愛されて育ってきた超純粋な大学生・カホコの成長を描くホームドラマ。
第1話は、就職活動中のカホコが、竹内涼真演じる初と大学で出会い、働く意味について考えるという展開が描かれました。
視聴者からは、カホコの境遇や思いが「自分と重なる…」という感想も。

カホコのピュアかわいさに

オープニングでは、時任三郎演じるカホコの父・根本正高のナレーションで、カホコを取り巻く「過保護包囲網」と呼びたくなるような環境が紹介され始めます。
“奇跡の純粋培養”というぶっ飛んだ箱入り娘ぶりに対し、視聴者が感じるであろう違和感を「トホホ」という擬音が聞こえてきそうなトーンで解説しているので、すんなりと物語に入っていけた。
そして、カホコの目の前に麦野が現れ、徐々に「過保護包囲網」がほころび始めるのだが、さすがの純粋培養で素直に麦野の言葉を受けとめるカホコのピュアすぎる姿に、すっかりハマってしまった人も多いもよう。
37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

仮面ライダー「ビルド」に3年連続“ジュノンボーイ”が抜擢!変身ポーズも初披露

仮面ライダー「ビルド」に3年連続“ジュノンボーイ”が抜擢!変身ポーズも初披露

平成仮面ライダーシリーズ第19作目となる「仮面ライダービルド」の制作発表が行われ、メインキャストが初お披露目されました。主人公の”天才物理学者”/仮面ライダービルドに、第25回「ジュノン・ボーイ」でグランプリを受賞した若手俳優の犬飼貴丈が抜擢。これで、3作連続でジュノン・ボーイが仮面ライダー主演に!今や、平成・仮面ライダーシリーズは人気を高め続け、現在活躍中の「若手俳優の登竜門」と呼ばれています。
”平成ライダー”史上最高IQの天才物理学者!「仮面ライダービルド」9月からスタート

”平成ライダー”史上最高IQの天才物理学者!「仮面ライダービルド」9月からスタート

”医者”と”ゲーマー”といった異色のモチーフと、予想のつかないストーリー展開で話題の「仮面ライダーエグゼイド」。その現行作品に続く最新作、「仮面ライダービルド」の放送が9月よりスタートすることが発表されました。タイトルの「ビルド」には“創る、形成する”という意味が込められており、主人公は天才物理学者の青年。戦いにおいても”実験”をするかのように2つの成分を組み合わせてさまざまな姿に変身するそうです
クリープハイプ「帝一の國」主題歌「イト」解禁!グラドルとスクープ?

クリープハイプ「帝一の國」主題歌「イト」解禁!グラドルとスクープ?

クリープハイプ「イト」のミュージックビデオがYouTubeにて公開されました。同曲は、4月29日公開の菅田将暉主演映画「帝一の國」主題歌に起用されたナンバーで、4月26日にリリースされるニューシングルの表題曲。MVでは、イラスト化されたクリープハイプ紙人形たちが、メンバー自身の“イト”によって操られバンド活動をしていく様子が描かれています。実写と融合された“ハイブリッド・ペープサート”により、コミカルなフィクションストーリーが完成。早速、観てみましょう!
「仮面ライダー×スーパー戦隊」最新映像公開!ゲストに総勢100人を超えるヒーローたちが登場「昭和から平成まで」愛され続けるヒーローたち

「仮面ライダー×スーパー戦隊」最新映像公開!ゲストに総勢100人を超えるヒーローたちが登場「昭和から平成まで」愛され続けるヒーローたち

昭和から平成の今まで、男の子のヒーローとして人気を博し続けている「仮面ライダー」。3月25日に公開される「スーパーヒーロー大戦」最新作『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』の最新映像が公開されました。公開に先駆けて完成披露舞台挨拶も行われました。イベントでは12日に55歳の誕生日を迎えたユカイさんに、サプライズでショッカーがデザインされたバースデーケーキが贈られる一幕も。昨年は45周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「仮面ライダー」。そんな世代を超えて愛され続けているヒーローの魅力を探ってみましょう!
実写「帝一の國」予告編ついに解禁!ふんどし太鼓や切腹を試みる|主題歌はクリープハイプ書き下ろし”イト” 菅田将暉「泣きそう」に

実写「帝一の國」予告編ついに解禁!ふんどし太鼓や切腹を試みる|主題歌はクリープハイプ書き下ろし”イト” 菅田将暉「泣きそう」に

4月29日から公開される実写映画「帝一の國」の予告編が公開されました。同作品は、中高一貫制の名門私立男子高を舞台に、生徒会長の座を巡る政権闘争を描いた物語。海帝高校に入学した赤場帝一が、生徒会長の座を狙って奮闘する様を描く古屋兎丸の同名漫画が原作となっています。主題歌に起用されたのは、クリープハイプによる書き下ろしの新曲“イト”。また同映画の番外編が、「ジャンプスクエア」で1年ぶりに復活するなど、要チェック作品としてあがっています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん