2017年10月25日 更新

J・ティンバーレイク、14年ぶり「スーパーボウル」出演決定!過去の”汚名”を返上?

ジャスティン・ティンバーレイクが、来年2月開催の栄えある音楽イベント「スーパーボウル」のハーフタイムショーに出演することが正式に決定しました。今回の出演は14年ぶり。前回、ジャネット・ジャクソンとのパフォーマンス中、彼が誤って彼女の衣装を掴み、胸が露わになってしまったハプニングは、あまりにも有名。過去の”汚名”を返上し、素晴らしいステージを見せてくれるだろうと、周りの期待は膨らんでいるのですが・・

65 view お気に入り 0
 (59799)

歌手で俳優のジャスティン・ティンバーレイク(36)が、来年2月に開催されるNFL決勝戦『第52回NFLスーパーボウル』のハーフイムショーに、ヘッドライナーとして出演することが決定!

現地時間23日に、NFL公式サイトが伝えました。
 (59770)

来年2月に開催されるNFL決勝戦「スーパーボウル」のハーフタイムショーに、出演することが決定したジャスティン・ティンバーレイク
第52回大会となる来年のスーパーボウルは、2018年2月4日にミアネポリスのUSバンク・スタジアムで開催される予定となっています。

最高視聴率を誇る音楽イベント「スーパーボウル」

スーパーボウルのハーフタイムショーといえば、アメリカで最高視聴率を誇る音楽イベントだ。
毎年2月、全米でも年間随一の視聴率を叩きだす「スーパーボウル」。

ハーフタイムショーにおけるパフォーマンスも大きく注目されて、毎年、豪華なラインナップも話題です。
 (59789)

今年のハーフタイム・ショウはレディー・ガガがパフォーマンスを披露しており、史上2番目の視聴者数を記録している。
2018年2月4日に、ミネアポリスで行われる試合は、NBCが放送し、ティンバーレイク、TV番組、試合が連動するそうです。

ジャスティン、喜びのコメント

ジャスティンは日曜日夜(10月22日)、コメディアン/TV司会者のジミー・ファロンとの掛け合いで「I DO HAVE THE TIME(時間あるよ)」を「I DO HALFTIME(ハーフタイムやるよ)」に変化させていく寸劇をNBCのアメリカン・フットボール番組『Sunday Night Football』の開始前に放映し(その後、SNSでも公開)、出演を告知した。
ジャスティン・ティンバーレイクによるTwitterでの発表はコチラ。↓↓↓
動画の中で2人は、「タイム」や「ハーフタイム」といった言葉を使った思わせぶりな質問を何度も繰り返し、興奮したジミーがついに「スーパーボウルで君はハーフタイムショーをするって事か?」と尋ねると、ジャスティンはしかめっ面をして、カメラ目線で「ハーフタイムショーをするよ!」と叫び、ジミーと共にスタジオを飛び跳ねていた。
59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事