2017年7月19日 更新

甘酒の売り上げが急増中!? なぜファンが増えたのか?

2011年大震災をきっかけにブームに火がついた甘酒。ブームは密に続いており、甘酒を使った様々な商品が販売され、盛り上がりを見せています。

2,630 view お気に入り 0

●甘酒ブームのきっかけは2011年の大震災

Free illustration: Dollar Exchange Rate, World Economy - Free Image on Pixabay - 544949 (2350)

1月20日は「甘酒の日」。1月20日は「大寒」で甘酒の消費量が多かったことから飲料メーカーが制定したのだと言われている。実はその甘酒に注目する女性が増えているという。
電力を使わずに暑い夏を乗り切ろう。
夏バテに効果があるとテレビやインターネットで紹介された甘酒。
注目を浴び、市場が大きく拡大することになります。
 北陸の老舗の醸造会社が相次ぎ甘酒の増産投資に踏み切る。酒造会社の福光屋(金沢市)はコメの糖化設備を新たに導入、生産量を2倍に増やす。
Free photo: Barken Viking, Small Boom - Free Image on Pixabay - 1785142 (2354)

●オモシロ甘酒商品も続々販売されました

「甘酒しょうが」「甘酒豆乳ブレンド」「門前甘酒」――。10月6日にオープンしたばかりの食品館イトーヨーカドー ららぽーと湘南平塚店の飲料品売り場には、迷ってしまうほどたくさんの種類の甘酒が並んでいる。
 森永製菓(2201)は17日、甘酒「森永のやさしい米麹(こめこうじ)甘酒」を発売する。米こうじと食塩のみを使い、飽きのこない自然な甘みが特徴という。
 森永製菓(2201)は22日、同社の「森永甘酒」ブランドから「こだわり米麹(こうじ)の吟醸甘酒160g」を期間限定で発売する。吟醸酒かすと魚沼産コシヒカリの米麹を100%使用し、濃厚な味わいに仕上げた。吟醸酒かすの華やかな香りと米麹のふくよかな甘みが楽しめる。
 お米は太りやすいとの思いから、食べる量を減らしている人も多く、さらに安い外国産のお米も出回る昨今。国内産のお米離れが危惧される一方で、国産ブランド米のおいしさが再認識されつつあり、ご飯以外の形でお米を生かす商品も登場しています。
Free photo: Philippines, Boracay, White Beach - Free Image on Pixabay - 1800409 (2360)

 「あま酒の地獄もちかし箱根山」。火山活動でもうもうと煙が立ち上る神奈川県の箱根、大涌谷を見て詠んだ与謝蕪村の夏の句だ。江戸時代、甘酒は夏の飲み物として親しまれたという。
冬にはこんなソイラテがほしかった!日本が誇る伝統的な飲み物をソイラテとミックスさせた、体がほかほか温まりそうな究極のドリンクが「森永甘酒」とのコラボで実現。コーヒー好きも必見!
森永製菓は1月14日より、甘酒とキャラメルのコラボレーション商品「甘酒キャラメル」を期間限定で発売する。価格は210円。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トランス脂肪酸アンチ!! 無添加に拘る木村屋はアンパンだけじゃなくクリームパンも美味い!! 

トランス脂肪酸アンチ!! 無添加に拘る木村屋はアンパンだけじゃなくクリームパンも美味い!! 

アンパンといえば木村屋と言われるくらい1つのブランドとして定着しています。しかし、木村屋はアンパンだけじゃなく、無添加のクリームパンもコンビニで人気です。袋パンを作る食品メーカーとしては珍しい無添加への拘り。3月に販売したクリームパンは1日約7000コを販売しました。
鈴木康平 | 574 view
「老眼」と最近急増中「スマホ老眼」の違い|日頃からケアできる“目を酷使しない”方法

「老眼」と最近急増中「スマホ老眼」の違い|日頃からケアできる“目を酷使しない”方法

なんとなく字が見えなくなってきて、気が付いたら対象物を遠ざけないと見えない!かすんだりボヤっとしたりもすることがあるかも。40歳を超えると直面する「老眼」という言葉。しかし、最近は若い人も訴える「スマホ老眼」が急増中なのです。その見え方は「老眼」なのか「スマホ老眼」なのか、その違いは何でしょう。復活できなくならないように目を酷使しない方法もあわせてご紹介します。
O157の食中毒被害がポテトサラダから発生!! 夏場は食べ物への対策必須!!

O157の食中毒被害がポテトサラダから発生!! 夏場は食べ物への対策必須!!

埼玉県のスーパーで買ったポテトサラダを食べた女の子がO157の食中毒による重体となりました。衛生管理が徹底され、誰もが美味しく、安全に食べられるスーパーのポテトサラダ。なぜ事件は起きてしまったのでしょうか?
鈴木康平 | 191 view
ダイエットで失敗する人がハマる落とし穴 カロリーや糖質制限を考える前に「勘違いダイエット行動」を改めよう!!

ダイエットで失敗する人がハマる落とし穴 カロリーや糖質制限を考える前に「勘違いダイエット行動」を改めよう!!

食事制限をして、運動もしっかりしているのになかなか体重計の針が思い通りにならない。しまいには挫折し、体重も増えるリバンドを経験。どうしてワタシのダイエットはうまくいかないのか?そこには誰もが陥ってしまう「勘違い行動」があります。
鈴木康平 | 204 view
かっぱ寿司食べ放題の大ヒット 営業低迷から来客数倍の11万5765人がお寿司の食べ放題を楽しみました!

かっぱ寿司食べ放題の大ヒット 営業低迷から来客数倍の11万5765人がお寿司の食べ放題を楽しみました!

営業が低迷するかっぱ寿司が打開策として考えた期間限定のお寿司食べ放題。ただでさえ、108年と安いかっぱ寿司が食べ放題を打ち出すなんて・・・「採算がとれるか?」など不安視する意見もありましたが、結果は11万5765人と来客数倍のヒットを打ち出しました。
鈴木康平 | 182 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平