2017年11月13日 更新

伊藤淳史 “脳内スマホ人間”に? 木曜ドラマ主題歌に、三浦大知の新曲が決定

本日7月6日にスタートの「脳にスマホが埋められた!」は、森ハヤシが脚本を手がける1話完結型の“SFヒューマンドラマ”。企画を務めた鈴木おさむは「現実では電車でみんなスマホをいじってるのに、ドラマの電車のシーンだと誰も持ってない」という光景を目にしたことから、着想を思いついたそうです。また「内容で勝負しているのおすすめ」とPRしました。また主題歌には、三浦大知の新曲「U」が決定するなど話題に上がっています

254 view お気に入り 0
俳優の伊藤淳史さんが主演を務める連続ドラマ「脳にスマホが埋められた!」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)が6日、スタートします。
“アナログ人間”の男性が、「ある日なぜか脳内が“スマホ”のようになってしまう」という不思議な現象に遭遇し、それをきっかけに成長していく1話完結のSFヒューマンドラマとなっている。
ドラマは、放送作家の鈴木おさむさんが企画を担当。
 (34742)

『脳にスマホが埋められた!』完成披露試写会

7月3日、連続ドラマ「脳にスマホが埋められた!」(読売テレビ・日本テレビ系)の完成披露試写会が都内で行われ、出演者のメイプル超合金・安藤なつさん、伊藤淳史さん、新川優愛さん、企画の鈴木おさむさんが出席しました。
 (34728)

第1話を鑑賞した安藤さんは
「とにかくグラフィックがすごかったですね。空中に浮かんでいるスマホ画面のCGは、現場では手とか紙で表現されていたんで、『アナログだったやつがこんなことに!』っていう驚きがありました」とコメント。
また鈴木は「最初のほうは登場シーンが少ないけど存在感バッチリ」と彼女を称賛した。
鈴木さんは、スマホを題材にした同作品を思いついた経緯について
「現実では電車でみんなスマホをいじってるのに、ドラマの電車のシーンだと誰も持ってないみたいなことが結構あって。それがおかしいなと思って、この作品を考えたんです」と説明。
続けて「こんなにイケメンが出てこないドラマはない。俺は観ていて逆に気持ちよかったです。内容で勝負しているので、ぜひよろしくお願いします」とPRした。
33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「マーベル展」時代が創造したヒーローの世界|開催を祝ったメイプル超合金、オープニングセレモニーでPR

「マーベル展」時代が創造したヒーローの世界|開催を祝ったメイプル超合金、オープニングセレモニーでPR

「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」と題された展覧会のオープニングセレモニーが4月6日、東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにて実施され、お笑いタレント・メイプル超合金が出席しました。セレモニーでは、カズレーザーがアイアンマン、安藤なつがハルクを意識した衣装で登場し、コミック「アベンジャーズ」の元編集担当トム・ブリーヴォートさんと対面しました。3人からもマーベル展を楽しみにしているファンへのメッセージが届きました!
マット・デイモン主演「グレートウォール」特別映像|監督チャン・イーモウ監督「スクリーンの魔法が見られるはずだ」

マット・デイモン主演「グレートウォール」特別映像|監督チャン・イーモウ監督「スクリーンの魔法が見られるはずだ」

名匠チャン・イーモウとマット・デイモンが初タッグを組んだアクション映画「グレートウォール」が公開されました。総延長2万キロを誇り、1700年をかけて建造された万里の長城に集まった武人たちが、60年に一度現れるという伝説の怪物・饕餮(とうてつ)と戦うさまを描かれた作品だそう。また、世界遺産にもなっている万里の長城(グレートウォール)がなぜ造られたのかも、ひもとかれます。チャン監督ならではの「色彩美が堪能できる」歴史アクション大作だといわれています。
三浦大知「Darkest Before Dawn」MVがついに解禁!ダンスと歌のどっちもスゴい「仮面ライダーエグゼイド」でも話題の最注目アーティスト「和製マイケル・ジャクソン」の活躍に熱視線!

三浦大知「Darkest Before Dawn」MVがついに解禁!ダンスと歌のどっちもスゴい「仮面ライダーエグゼイド」でも話題の最注目アーティスト「和製マイケル・ジャクソン」の活躍に熱視線!

圧巻のダンス・パフォーマンスと歌唱力で注目されているアーティスト・三浦大知。彼の6枚目のオリジナルアルバム「HIT」(3月22日発売)収録曲「Darkest Before Dawn」のミュージックビデオが公開されました。「和製マイケル・ジャクソン」と称されるエンターテイナーでもある三浦大知。そのパフォーマンス・スキルを視聴者に強く印象づけたのが、「ミュージック・ステーション」初出演で魅せた、圧巻のパフォーマンスでした。さらに、ダンスだけでなくマルチな音楽的才能のセンスは、ファンのみならず、日本国内はもちろん、世界中のダンサーやミュージシャン、クリエイターから評価され、注目されています。常に新しいことに挑戦し続ける三浦大知さん。今作のミュージックビデオでいったいどんな景色を見せてくれるのか、期待が高まります!
松本人志が”伝説の音楽バラエティー番組”タンブラー愛用に反響!2016年以来の特番に言及も

松本人志が”伝説の音楽バラエティー番組”タンブラー愛用に反響!2016年以来の特番に言及も

ダウンタウンの松本人志さんがTwitterで過去にMCを務めた音楽番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」のタンブラーを愛用していることを告白し、反響を呼んでいます。彼が言及しているのは4月9日にオンエア予定の「HEY!HEY!NEO」のことのようです。今回は2016年5月以来、3回目で90分を超える特番。先日、収録が行われたようです。各アーティストおよび演奏曲目の詳細もついに発表!
清水翔太「Mステ」9年ぶり単独出演に反響!「LINE BGM」年間ランキングTOP3ランクイン

清水翔太「Mステ」9年ぶり単独出演に反響!「LINE BGM」年間ランキングTOP3ランクイン

清水翔太が26日の「ミュージックステーション」に出演。2016年のヒット曲「My Boo」を歌唱し、ネットで話題になっています。同曲は昨年の配信ランキングで上位にランクインし、特に10代・20代から支持されていると紹介。ロングヒットしている要因とは?今回の企画では、10代・20代が利用している「2017年LINE BGM TOP3」も発表!何のために若者は「LINE BGM設定」をするのでしょうか

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん